Welcome

Information

お知らせ

2020-04-10 15:58:00

新型コロナウイルス感染症に伴う今後の教室運営の方向性について

 

 

学習塾てらこや運営会社

デジタルバンクジャパン株式会社

 

 

 

 日頃より、当塾の指導にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 4月7日、政府より7都府県を対象とした5月6日までの緊急事態宣言が発令されました。それに伴い、近日中に対象地域外である愛知県でも県独自の緊急事態宣言発令も示唆されております。

 

 愛知県では、現状4月19日まで小中高校での臨時休校が決定されておりますが、一方で県内市町村個別の対応ではありますが、主に学童を対象とした自主登校教室などによる継続方針も示されております。臨時休校の措置は感染拡大防止のための必要な措置と考えておりますが、長期にわたる自宅待機となる子ども達においては、大変な心理ストレスと生活面・学習面でのモチベーションなど様々な問題が発生すると危惧をしております。

 

 私たち学習塾てらこやでは、感染していないお子様の心身両面の安心・安全を考慮し、お子様への継続的な学習環境の提供という観点より、4月の授業についても通常通り実施をしていく方向性です。教室入室時の消毒、マスク着用の徹底、一部クラスの規模縮小など、密閉・密集・密接を避けるための教室対応を徹底してまいります。

 

 今後も生徒様の心身両面の安心・安全を第一に、教育事業者として適切な対応を心がけてまいります。対応に変更がある場合は、ホームページ等にて随時ご案内させていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

 

【当塾の方針】

 

生徒の教室入室時における体験検査および衛生管理。

  具体的には、教室責任者による生徒入室時の(ア)体温検査+(イ)手洗OR消毒の確認を実施。

 

・講師出勤前の体温検査を義務化、37度以上の場合出勤を禁止および授業時のマスク着用の義務化。

 

・生徒が手を触れる可能性が高い箇所の日々の清掃に加えて定時消毒の実施(机、ドアノブ、等々)。

 

・密集・密接・密閉な空間を作らないための席次工夫を行うこと、および教室内換気の徹底。

 

・各種講習会・イベント等の自粛

 

 

【生徒様・保護者様へのお願い】

 

・教室入室時のマスクの着用と通塾および帰宅後の手洗いの徹底。

 

37度以上の発熱がある場合や連続した咳等の症状が出る場合の通塾自粛。

 

体温調整出来る服装の準備(換気を行うため、通常の教室よりも寒暖差が大きく出るため)。

 

・生徒様本人に加えて同居のご家族様に上記②の症状がある場合の通塾自粛。